1-5.時事:のんびりと八卦掌を練るこの公園も、東京はもちろん日本は随分放射能に汚染されているわけだ。。

昔から広瀬隆氏の記事などは読んでいて、2011年にフクイチが爆発してからももちろんちらちらと読んだりして知ってはいたものの、今頃になって、

『太郎ホントの話vol.2放射能のどこがこわいの?』(2枚組)
山本太郎が広瀬隆に聞く!
テレビと新聞が伝えない「太郎のホントの話」。
日本中で、原発ナシで電気があり余っていることを知らない人に!
原発がもっともコストが高く、電気料金値上げの原因であることを知らない人に!

を観て、日本の汚染状況、それに対する自分の無防備さに改めてぞっとしています。


私がいつも八卦掌や形意拳を練習するこの公園は杉並区にあります。広瀬氏も杉並区に住んでいて、事故後氏の近所の公園で測定したら9万ベクレルとの数値がでて、これはチェルノブイリ級の汚染であることがこのDVDのなかで語られています。
(私が練習している公園と同じかはわからないけど)
このDVDの収録は2013年か14年あたりのようですが(なぜかはっきりわからない)、2018年の今もフクイチからは放射能が漏れ放題だし、情況が良くなっているとは思えない。

あらためてゾッとしてます。健康に良かれと思って武術の練習をしているわけですが、汚染された土の上で被曝しながらやってるのか、と思うといいんだか悪いんだか。
いくら武術を練っても、功がついても、放射能には勝てそうにない。
私もちょっと考え直さないといけませんが、いまだ事実を知らず、たいしたことない、などと思っている人がいたら、このDVDでなくとも少し自分で調べてみたほうがいい。今の安倍政権は狂っているとしか思えないけど、この政権には国民の命を守る発想はまるでなくて、原発に関しても放射能汚染に関しても食品流通に関しても、なにもかも出鱈目なことしかやっていない。

ということで、自戒も含めて記録。