1-3.木工:武器置き場を作る~木刀や八卦刀・剣を掛けておく

 こういう棚というか置き場、刀掛けというのか、ともかく名前を何というかわからないのですが、よく道場にあるような武器置き場を作りました。
これまで無造作に壁に立てかけていた刀類を体よく整理するために、着物を整理する箪笥の上に簡単にしつらえたもの。35mm厚の足場板の端材を使って製作。



<<作り方>>

1.足場板の端材は長さをそろえておきます。
2.武器の種類により置き場所を変えるようにしようと思い、場所を決めて切り欠く形を変えます。墨付けをしたら、ジグソーで切り抜きます。


3.切り口等をやすりで仕上げて、台座と背面をつなぐ渡し棒を取り付けて安定させ、完成。


上の段から、杖と木刀(日本刀)、日本刀の模擬刀(小太刀とセット)、木製八卦刀1本目木製八卦刀2本目、一番下に、木製八卦剣
この部屋は両側の壁一面すべて本棚で槍と白蝋の棍棒はここに横倒しに置けないので、これまで通り立てかけておく。
ということで、やっと部屋が片付いた、というわけでした。