2-2.健康一般: 健常時に睡眠薬マイスリーを飲むとどうなるか?

鬱が恢復してのち、一度試してみたかったことがありました。
ほとんど効かなかったとも言える睡眠薬って、健常のときに飲むとどうなるのか。
その昔、ミュージシャンとか芸術家の類の人たちが睡眠薬でラリッていた、というようなことを読んだり聞いたりしましたが、まあそれも面白そうですがそういうことではなくて、眠れなくて辛いときにたいして効果のなかった睡眠薬は、通常ならちゃんと作用するのかどうか、確かめてみたかったわけです。

ちなみに現在の睡眠薬でラリったりはできないらしい、と聞いたことがあります。効き目が穏やかだからか、的確に睡眠に作用するからなのか理由はよくわかりませんが。

さて、断薬してもう薬は必要ない、と思った時に手元に残っていた薬のほとんどは破棄しました。でもマイスリーだけは少し保険として、そしてこの実験のために残しておいたのでした。

それで2013年後半のある晩、この実験をやってみようと思って寝る前にマイスリーを一錠だけ飲みました。
結論から言うと、まったく効果なしでした。
飲んで30分もすると眠くなる、というのがこの薬についての医者の説明でした。もちろん不調だった頃は30分どころか半減期(約二時間)を過ぎても眠くならない、なんてことが普通だったくらい効かなかった薬です。
で、この実験をした日も飲んでから30分は布団のなかで読書を続けていて、それでもまったく眠くならず、結局一時間以上も眠気はやってこなかった。その後「自力で」寝つき、翌朝に影響することもなく普通に六時半に起きた、という具合です。

鬱とは関係なしにもともと私は寝付きに時間のかかるたちで、平常時でも布団に入って一時間以上眠れないというのは別段問題はありません。鬱が治った今、マイスリーなんか飲んだら倒れるようにコロンと眠くなって、もしかしたら翌朝だるさが残ってしまうかも、などと想像していたのが、まったくそんなことにはなりませんでした。これがサイレースやユーロジンならどうかはわかりません。サイレースは割合シャープに効いた強い薬だし、ユーロジンは翌日にだるさが残るような薬で、これらで実験しようとは思わなかったので廃棄してしまったのです。

<><><><>

マイスリーは内科や外科でも処方されることの多い作用の優しい睡眠導入剤で、私の周りでもガンになった知り合いや還暦くらいのちょっと不眠、短眠気味の人が飲んでいたりします。みな一様に、しばらくすると効いてこなくなる、と言うので私は「無意味だからやめたほうがいい」と勧めています。

まあこんなかんじです。自然が一番。