3-3.マレーシア|ペナン島ジョージタウン ~その一~

ところでなぜ「ペナン」と表記されるのか。確かにスペルはPenangですがPinangと綴る場合もあるし、マレーシア人の発音を聞くとほとんど「ピナン」に聞こえます(敢えてカタカナ書きすれば)。なので、これからはピナンと書きます。
金子光晴も「ピナン」と書いていましたね。

それはともかく、ジョージタウンはマレーシア第二の都市で、その街並みはマラッカ同様世界遺産に登録されています。
ピ ナン島は結構広く、東西約10km、南北20kmくらいでよくウミガメの形に似ていると言われますが、その通りだと思います。対岸のバタワース周辺も含め てピナン州ということになっていて、ジョージタウンはその州都でもあります。空港からはタクシーで丁度30分程度。Rapid Penangというバスも走っています。
マレーシア第二の都市ですが、世界遺産に登録されているコア・ゾーンはだいたい1km四方の広さで、この中だけなら充分徒歩で見て回ることができます。
点々 と見どころがありますが世界遺産に登録される前と今とでは、ちょっと雰囲気が変わっていました。中国寺院の檳城龍山堂邱公司(クー・コンシ/Khoo Kongsi)の入場料は5リンギッだったのが10リンギッになっていたし、ピナン博物館やプラナカンマンション(Pinang Peranakan Mansion)の受付では数人の元気な若者が妙に愛想よくチケットを売る、というかんじで、観光スポットなのにどよんとした雰囲気が、今はなくなってい ました。

3-3.マレーシア|ペナン島ジョージタウン ~その二~ へ
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
檳城龍山堂邱公司(クー・コンシ/Khoo Kongsi)
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
プラナカンマンション(Pinang Peranakan Mansion)
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
Khoo Kongsiの地下博物館
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
Armenian通りの孫文の家
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
ピナン博物館
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
世界遺産のひとつ、周氏の桟橋(Chew Jetty)
マレーシア|ペナン島ジョージタウン
観光客の多いアルメニア(Armenian)通り

--PR--
ペナン ホテル宿泊