3-3.マレーシア|ショップハウスの街並 ~その三~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マラッカと、ピナン島はジョージタウンの二つの街は世界遺産に指定されており、世界遺産に指定された街並には古いショップハウス形式の建物を利用した、じつにいろいろな営みがあります。

ショップハウスの形自体は別に世界遺産の場所でなくても、クアラルンプールのチャイナタウンやシンガポールなどにもたくさんあります。
ただ、マラッカ、ジョージタウンのそれは特徴的で歴史的にも貴重なものもあり、歩きながら見ていて面白いものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3.ショップハウスの風景

世界遺産に登録されたとはいえ、マラッカもジョージタウンでもショップハウスには人が住んでいて、それぞれの生活や商売を営んでいるわけです。
洗濯屋は奥に洗濯機があって、店の前に洗濯物を並べて干しているし、バイク修理やトライショーの修理屋は正面がシャッターになっていて、作業場は工場のような雰囲気です。薬屋や涼茶屋は正面をガラス張りにしてドアをつけ、店先には大きな銀の茶壺、店内の壁際の棚にはお茶や薬が整然と置かれています。コンビニに改装されているところは自動ドア。そのほか、両替商、宝石店、服飾雑貨店、床屋、本屋、食堂、小さな金属加工場、木工場、棺桶屋、などが普通にショップハウスの建物で営まれているわけです。ジョージタウンの横道では、正面のシャッターを半分閉じたがらんとした部屋で、犬二匹と猫数匹が旨そうに一緒にごはんを食べているのを老夫婦が見守っていました。

マレーシア|ショップハウスの街並
ピナンのショップハウスは生活感あふれる。
マレーシア|ショップハウスの街並
マレーシア|ショップハウスの街並
マラッカの横道風景。
マレーシア|ショップハウスの街並
マラッカの裕福な家が並ぶ通り。
マラッカの有名な雑貨・カフェ /Baboon House
マラッカの有名な雑貨・カフェ /Baboon House。

<<ピナンのアート景>>
ピナンのアルメニア通り付近では路上アートがさかんで、ショップハウスの側壁にもワイヤーアートなどがたくさん飾られていました。
マレーシア|ショップハウスの街並
マレーシア|ショップハウスの街並

<<マラッカ川の壁面アート>>
マラッカ川沿いにもずらっとショップハウス形式の建物が並んでいます。正面の入り口は通りに面していて、川に面しているのはちょうど建物の裏側、というわけです。一部にはこの壁面にたくさんのイラストレーションが描かれていました。イラストが描かれていた建物は、ほとんどがゲストハウスとして使われているものでした。
マレーシア|ショップハウスの街並


3-3.マレーシア|ショップハウスの街並 ~その一~ へ
3-3.マレーシア|ショップハウスの街並 ~その二~ へ