4-1.No.0010∥羅 大佑 ~ 台湾音楽界の大家、かな?

∥ARTIST: 羅  大佑
∥ALBUM TITLE: 首都


羅  大佑 ~ 台湾音楽界の大家
羅大佑(ロー・ターヨウ)は台湾の人だ。この人も異色の経歴をもつ音楽家で、はじめは医者を志し、アメリカに留学までした人である。現在は香港に自分の主宰する「音楽工厰」という音楽事務所をつくり、自分のアルバムだけでなく他の歌手のプロデュースも多く手掛けている。台湾は現在まで中国とアメリカのあいだで微妙な関係にあり、彼の歌のなかにもそのような政治的背景をもった詞や、中国にたいする想いなどが歌われた曲がある。

羅大佑のアルバムには、しっとりとした曲が多いように思う。この『首都』は羅大佑だけでなく、音楽工厰のミュージシャンたちとの合作であるため、それぞれの個性によりさまざまな曲が入っているが、『恋曲2000』や『原郷』には彼独特のしっとりとしたアレンジで、故郷(生まれた土地、あるいは中国)を想う歌や、いわゆるラブバラードなどがちりばめられている。
初期の作品には実験的な要素が多いが、そうした精神はいまでも持ちつづけているようで、日本の音楽状況に似て、商業主義的に走りがちな台湾、香港の音楽状況のなかでは、とても貴重な存在である。


(文中敬称略)

羅大佑/『恋歌2000』