3-1.東京写真: 見上げると、見えるもの

歩きながら上を見ると、電柱、電線が見えます。

これを透過して空や月を見ることもあるけれど、ちょっと上を見るとまずこの電線が気になってしまいます。
東京写真: 見上げると、見えるもの


宇宙と交信しているようなアンテナが付いたもの、川を渡り、家々の上を横切り遠くまで伸びる送電線、空に鋭い直線を引くたくさんの電線が街の隅々まで張り巡らされています。
東京写真: 見上げると、見えるもの


どこまでも電気が送られているんだな、とかいう話ではなくて、線が複雑に交錯しながら空中を巡っている風景そのものが奇妙で、よく見てしまいます。

東京写真: 見上げると、見えるもの